NPO法人福祉・医療用専門かつら支援センター鹿児島は、高品質で低価格、衛生・安全に特化した医療かつら(メディカルウィッグ)をご提案しています。 福祉・医療専用かつら支援センター鹿児島ホームページサイトマップはこちら



  • お問合せ受付時間9:00から19:00 月曜日・第3日曜は定休日
  • 問い合わせフォームよりお気軽にお問い合せ下さい。
  • かつらのご注文はこちら
  • サロンのご案内
  • NPO法人 福祉・医療専用かつら支援センターとは
  • 福祉・医療専用かつらとは?
  • かつらラインナップ
  • ご使用方法&メンテナンス
  • よくある質問-Q&A
  • 利用者の声

トップページ » 利用者の声

利用者の声

当社に寄せられた、福祉・医療用かつらを利用されたお客様の声を掲載しております。
ご自身が、またはご家族が脱毛でお悩みで医療用かつらの購入をご検討されている方、どうぞ参考になさってください。

気持ちも若返ったようです!
鹿児島市 男性 50歳
がんを患い、抗がん剤治療を始めました。副作用で脱毛があり、わかってはいたものの「なぜこんな辛い目にあわなければいけないのだろう・・」などと悩む日々でした。
担当医から、医療用のかつらがあることを教えてもらい、こちらに相談しました。
仕事をしながらの治療でしたが、脱毛のことも周囲の人に気づかれずに過ごすことができ、自分自身も少し若くなったような気持ちもしました。
お蔭様で治療の経過も良好です。本当に感謝しております。
勇気を出して相談してよかったです。
鹿児島市 女性 35歳
乳がんを宣告されたときは本当に目の前が真っ暗になりました。抗がん剤の治療をはじめ、髪が抜け始めたとき、辛くて病室から外に出ることさえおっくうになってしまいました。
悩んでいたとき、友人から「そんなことでは病気に負けてしまうよ。医療用のウィッグもあるみたいだし相談してみたら?」と、美容室のストリートさまを紹介していただきました。
治療費を考えると、私にとってはとても高価なウィッグなど・・と思っていましたが、比較的安価で購入することができるのを知り、思い切って購入しました。
私はレディメイドのウィッグを購入しましたが、自然な感じでとても気に入りました。手入れもしやすいのでお勧めです。
ウィッグをつけ始めてから、沈んでいた気持ちも明るくなり、治療にも前向きになれました。抗がん剤治療が終わった今もおしゃれ用に使っています。勇気を出して相談してよかったと心から思っています。
鹿児島市 女性 27歳
仕事やプライベートのストレスからか、ひどい円形脱毛症で悩んでいました。かつらをつけると余計髪に負担をかける気がして、いつも帽子で隠していました。
医療用のかつらの存在を知り、御社に相談させていただきました。
自分に似合うようにカットしてくださったので、職場の同僚や友人に、「かつらってわからない。自然な感じで似合うよ。」と言ってもらえてとても嬉しかったです。
つけた感じもとても軽く、手入れもしやすかったです。
相談して本当によかったと思っています。ほんとうにありがとうございました!

このページの先頭へ


Copy Right © 2009 NPO法人 福祉・医療用専門カツラ支援センター鹿児島. All Rights Reserved.